大好きなお花のこと、何かを作ること、日々感じたことを綴ってゆきます。


by maplemaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ロンシャンの礼拝堂へ

さて、パリへの旅行と銘打っておきつつ、パリから少し離れて、この旅のハイライト、ロンシャンの礼拝堂からご紹介したいと思います!
ロンシャンの礼拝堂は、建築家 ル・コルビュジェの晩年の作品です(1955年)。パリからロンシャンまでは電車で4時間。行き方を検索したい方もいらっしゃるかもしれないので、詳しい行き方もあわせてご紹介します!また、今回掲載する写真はダンナさん撮影でお届けします。(私のはカメラ故障で画像が荒かったのです。。)

旅のスタートはこちら。パリ東駅です。私達は前日にパリ東駅からBelfort駅までの切符(Second Class)を購入しておきました。
d0039584_2203079.jpg

朝ごはんに駅の売店でバケットサンドやマフィン、エスプレッソを買い込み、いざ出発。
乗車する列車はこちら。朝7時発だったので、あたりは真っ暗です。
電車の中も暗くて寒かった・・・
d0039584_2204261.jpg

一度電車に乗ってしまったら、あとは4時間、到着を待つのみ。車窓はひたすら牧草地帯でした。(窓が汚くて写真なし。)こちらが列車の終点、Belfort駅です。
d0039584_22054100.jpg

ここから目的地まではタクシーで30分あまり。タクシーの運転手さん、フランス語しか通じず、コミュニケーションがとれなかったのですが、礼拝堂を訪れる日本人も多いと言ってましたよ~。礼拝堂は丘の上にあり、かなりの坂道を登りました。(タクシーでよかったかも。)

さて、いよいよ入口。
正式名称は、Notre-Dame du Haut (ノートルダム・デュ・オー礼拝堂)です。
d0039584_22254424.jpg

入口の小屋でマダムに入場料を払い(2ユーロ)、いよいよ礼拝堂までの坂を登ります~。ちょっとづつ屋根が見えてきて、どきどきします。
d0039584_2211282.jpg

やっとのことで、ご対面!運よくお天気は快晴!
d0039584_2211945.jpg

写真では見たことがあったのですが、実際に見てみて、その存在感に圧倒されました。これが礼拝堂??

こちらは裏側です。
d0039584_2212668.jpg

こちらは側面。
d0039584_221457.jpg

薄暗い内部はステンドグラスの代わりに、小窓からさまざまな色の光がこぼれています。静かで、厳かな、祈りのための空間。
d0039584_2213225.jpg

凍てつくような寒さの中、パリから4時間もかけて、ロンシャンまでこの礼拝堂たったひとつを見に行ったわけですが、それはもう強烈なインパクトでした。何といっても、曲線が美しい!屋根の形や、内部の細部にわたって、今まで見たことのない独特の造形をしていました。
ル・コルビュジェという人の作品は、直線ばかりだと思っていたのですが、この礼拝堂は違います。見る向きによって、光の当たり方によって、全く表情が異なるのですから。
建築命!のダンナさんは、「建築が生きている。」と言っていました。なるほど~。
d0039584_2213970.jpg

d0039584_2302016.jpg

パリからは少し離れていますが、本当にオススメの場所です!
最後に、私たちが辿ったロンシャンまでの行き方を下記にまとめます~。

<2010年2月現在>
SNCF(フランス国鉄):駅で購入しました。SNCFのネット(日本語)でも購入可能です。
■ 往路:Paris Est AM07:11 → Belfort  AM11:12
■ 復路:Belfort  PM16:38 → Paris Est PM20:45 片道50.4ユーロ
*言葉に不安のある方は、駅で行き先と希望時刻を書いた紙を見せるとスムーズです。
 係員がいくつか候補を検索して、画面を見せてくれます。
*Belfort から礼拝堂はタクシー(約30分)片道35ユーロ。
 交渉でもメーターでも、ほぼこれ位でしたので、適正価格かと思います。
 帰りのタクシーは、待合室でマダムにお願いしたら呼んでもらえました。

尚、礼拝堂で偶然ご一緒した日本人M井さんご夫妻によりますと、Belfort のひとつ前、Lure駅の方がロンシャンに近かったそうです!Lureから礼拝堂までは、タクシーで23ユーロだったとのこと。あうう。私達の乗った特急もLure駅に停車したので、同じ便を利用される方は、Lureから行かれることをオススメします。各駅停車に乗り継いでRonchamp駅まで戻ることができれば、そこから礼拝堂までは歩いて30~40分だそうです。帰りは電車までの待ち時間が多少あるので、Belfortの方が街が大きく待ちやすいかもしれません。

M井さんとは、その後Dinnerをご一緒することになり、珍道中がありました。
その話はまたこんど!

+Designの方には、花レポ第一弾をアップしました。併せてご覧くださいね。
コチラ
[PR]
by maplemaki | 2010-02-21 22:09 | Travel